小児科

小児膠原病―長期予後の改善と成人への移行を考える

2017年05月号(58巻 05号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 小児膠原病−長期予後の改善と成人への移行を考える
1. 小児慢性疾患と指定難病
武井 修治
2. 小児膠原病の長期予後と移行期医療:総論
森 雅亮
3. 若年性特発性関節炎
岡本 奈美
4. 全身性エリテマトーデス
伊藤 秀一
5. 小児期発症皮膚筋炎(若年性皮膚筋炎)
小林 一郎
6. Sjogren症候群
冨板 美奈子
■綜説
小児での鎮静薬の安全使用と鎮静の安全な実施に向けて
村松 一洋
小児がんに対する陽子線治療
中尾 朋平
神経因性膀胱の診断と治療
和田 直樹
■診療
小児先天性水腎症(腎盂尿管移行部通過障害)の診療
河野 美幸
■社会小児科学
意思表示の困難な子どもの医療に関わる倫理的課題
多田羅 竜平
■症例
低身長で発見された45X/46XYモザイク混合性性腺異形成の1例
高尾 智也
■最近の外国業績より
血液
日本医科大学小児科学教室