小児科

あらためて小児の栄養を考える

2011年02月号(52巻 02号)

企 画
定 価 2,700円
(本体2,500円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 あらためて小児の栄養を考える
1.小児の食事摂取基準
佐々木 敏
2.新生児の栄養
板橋 家頭夫
3.現代における小児栄養不足−ビタミンDとカルシウム摂取量−
田中 弘之
4.小児肥満と栄養
岡田 知雄
5.食物アレルギーと治療
伊藤 節子
6.小児集中治療における栄養管理
中川 聡
7.小児外科疾患における栄養
浦尾 正彦
■目で見る小児科
顔面の丹毒
山口 真規子
■綜説
慢性咳嗽の診断と治療
廣井 愛子
肺サーファクタントの基礎と臨床
楠田 聡
■診療
重症RSウイルス感染症の特徴と治療
河島 尚志
■画像診断
小児疾患の画像診断(2)−肝・胆・膵疾患−
金川 公夫
■社会小児科学
途上国における小児感染症対策−ポリオ根絶計画の現地対策の経験から−
中島 一敏
■プライマリケア
国境を越えて行き来する手足口病の病原体エンテロウイルス71型の山形におけるサーベイランス
水田 克巳
■病気の責任遺伝子
Rett症候群の遺伝子診断
近藤 郁子
■症例
移動する骨痛・関節部痛を主訴とする急性リンパ性白血病の1例
河上 千尋
著しい低身長によって診断された萎縮性甲状腺炎の1例
山田 悠司
■最近の外国業績より
栄養・代謝・内分泌
日本医科大学小児科学教室