小児科

日常診療で苦慮する疾患の注意点

2009年07月号(50巻 08号)

企 画
定 価 2,700円
(本体2,500円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 日常診療で苦慮する疾患の注意点
劇症型心筋炎
平久 保由香
溶血性尿毒症症候群
宇城 敦司
急性脳症・脳炎
菊池 健二郎
乳児早期の発熱
河島 尚志
急性喉頭蓋炎
高瀬 真人
慢性反復性腹痛
中山 佳子
周期性嘔吐症
豊田 茂
Helicobacter pylori感染関連の思春期鉄欠乏性貧血
今野 武津子
被虐待児症候群
山田 不二子
■目で見る小児科
非A・B群溶連菌による筋炎・潜在性菌血症
倉持 雪穂
小児医学最近の進歩
乳幼児の睡眠異常
友田 明美
■綜説
ペットアレルゲンと環境整備
市川 邦男
薬剤性過敏症症候群とヒトヘルペスウイルス
戸倉 新樹
■診療
小児の皮膚細菌感染症
山崎 修
HHV−6脳炎・脳症の臨床的特徴
後藤 振一郎
運動誘発喘息の実態と薬物療法
萬木 晋
Hemorrhagic shock and encephalopathyの再検討
九鬼 一郎
■症例
新生児・乳児期に発症した心内膜線維弾性症の2例−病理組織診断の重要性−
久保 尚美
腸重積症、急性膵炎、溶血性尿毒症症候群を合併した病原性大腸菌O157感染症の1例
栂 暁子
■最近の外国業績より
感染症
日本医科大学小児科学教室