小児科

若年性特発性関節炎における関節・骨病変への対応

2014年02月号(55巻 02号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 若年性特発性関節炎における関節・骨病変への対応
1.骨・軟骨病変
和田 靖之
2.関節の画像診断法
河野 達夫
3.関節エコー法
原 良紀
4.関節・骨病変に対する治療
五十嵐 徹
5.小児期ステロイド性骨粗鬆症の診断と治療
望月 弘
6.関節障害を呈した患児のリハビリテーション
水落 和也
■目で見る小児科
注意を要する食道異物の1例
志関 孝夫
■綜説
小児とプロバイオティクス
千葉 幸英
生殖補助医療の現状と問題点
齊藤 英和
非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)の診断基準
香美 祥二
■診療
小児における薬のテーラーメイド医療
木村 利美
わが国における家族性地中海熱の臨床像
上松 一永
細菌性髄膜炎再発熱症例の検討
奥村 理恵
■社会小児科学
先天性風疹症候群?日本と世界での撲滅に向けて?
樋泉 道子
■症例
Edwardsiella tardaによる腸管感染症の女児例
磯崎 淳
発作時脳波が確定診断の一助となった錯乱型片頭痛の14歳男子例
平出 智裕
■最近の外国業績より
栄養・代謝・内分泌
日本医科大学小児科学教室