小児科

長引く咳へのアプローチ

2017年07月号(58巻 07号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 長引く咳へのアプローチ
1. 小児の長引く咳の診断と治療
望月 博之
2. 感染症による咳−百日咳・マイコプラズマ・肺炎クラミジア感染を中心に
河島 尚志
3. 長引く咳の原因となる感染因子
久田 研
4. 咳に関連する咽頭病変
三輪 正人
5. 副鼻腔気管支症候群
渡邊 荘
6. 胃食道逆流症(GERD)と慢性咳嗽
徳山 研一
7. 児喘息と後鼻漏の咳
永倉 俊和
8. 気道異物
金子 忠弘
■目で見る小児科
血性嘔吐を契機に診断されたビニール手袋の異食症の1例
田中 麻須美
■綜説
精神病リスク状態(at-risk mental state)の概説
今村 明
タンデムマス・スクリーニングの新たな展開
山口 清次
■診療
小児の円形脱毛症の診察
大山 学
■症例
BCG接種痕に丹毒をきたした1例
本倉 浩嗣
H.pylori感染による鉄欠乏性貧血の1例
松澤 まき
BCGワクチン接種後早期からの局所反応が減弱せずコッホ現象が疑われた2例
前山 昌隆
小児用プロテイン製剤によりアナフィラキシーを呈した1男児例
竹村 豊
■最近の外国業績より
感染症
日本医科大学小児科学教室