小児科

腸内細菌叢の最新知見

2016年02月号(57巻 02号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 腸内細菌叢の最新知見
1.腸内細菌の解析方法
神谷 茂
2.腸内細菌叢の構成と年齢による変化
松木 隆広
3.腸内細菌による免疫調節
能登 大介
4.腸内細菌と食物アレルギー
成田 雅美
5.腸内細菌叢と消化管疾患
松村 成一
6.炎症性腸疾患のプロバイオティクス療法
鏑木 陽一郎
■綜説
先天性胆道拡張症における診断・治療の進歩
工藤 博典
食物アレルギーと喘息の接点
亀田 誠
■診療
NICUにおける動脈管診療
豊島 勝昭
■社会小児科学
保育所における疥癬の集団発生と対策
杉下 由行
■症例
低ナトリウム性けいれんを呈した重症RSウイルス感染症の1例
横山 宏司
A群溶血レンサ球菌による耳下腺膿瘍の1例
河上 千尋
孤立性蝶形骨洞炎とFisher症候群の合併小児例
水間 加奈子
■最近の外国業績より
栄養・代謝・内分泌
日本医科大学小児科学教室