臨床放射線

薬剤関連顎骨壊死の画像診断 up to date

2018年10月号(63巻 10号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 薬剤関連顎骨壊死の画像診断up to date
はじめに−薬剤関連顎骨壊死における画像検査の重要性
土持 眞
薬剤関連顎骨壊死についての最新ポジションペーパー
柴原 孝彦
薬剤関連顎骨壊死のPET検査
北川 善政
薬剤関連顎骨壊死のCT、MRI
馬場 亮
薬剤関連顎骨壊死の早期発見における骨シンチグラフィおよびFDG-PETの有用性
渡辺 悟
骨吸収抑制薬長期投与における顎骨の骨代謝−骨シンチグラフィによる評価
大林 由美子
■総説
ガリウムシンチグラフィ、CT、MRIによる顎骨の悪性腫瘍と炎症性疾患の鑑別診断
小椋 一朗
■診療
当院の放射線治療前におけるインフルエンザワクチン接種の現状
田中 修
■症例
乳腺低悪性度(線維腫症様)紡錘細胞癌の1例
楠 正興
嚢胞性腫瘤の形態を示した膵神経内分泌腫瘍の1例
井上 明星
膵リンパ上皮嚢胞の1例−CT、MRIおよび腫瘍マーカーの有用性
溝尻 智大
悪性傍神経節腫の骨転移に対して放射線治療が有効であった1例
北川 寛
■情報
昭和大学における働き方改革と放射線治療科におけるその実態
村上 幸三
■連載
今月の症例
西村 恵美