臨床放射線

小児画像診断における放射線被ばく低減への取り組み

2018年07月号(63巻 07号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 小児画像診断における放射線被ばく低減への取り組み
はじめに−小児の画像検査における放射線被ばくを減らすために
相田 典子
日本における小児CTの現状
宮嵜 治
小児心臓CTの被ばく低減の考え方と低線量撮影の実際
前田 恵理子
小児整形外科診療における放射線被ばく低減
福田 篤志
若年者頭部CTにおける被ばく低減への取り組み−正当化と最適化の意義と実践
永山 泰教
画像診断ガイドラインの導入による正当化(justification)の実践
藤井 佳美
■総説
びまん性陰影を呈するアレルギー性肺疾患
冨永 循哉
緊急を要する遺伝性結合組織疾患の画像診断
山田 千翔
■診療
TAFRO症候群および多中心性Castleman病のFDG-PETによる評価
中島 健人
■症例
Robinow症候群の2例
米田 昌平
気管支内に発生した過誤腫の1例
西森 美貴
MRI造影剤により生じた非心原性肺水腫の1救命例
福田 海
セフトリアキソンによる偽胆石の2例
戸田 憲作
■連載
今月の症例
小山 雅司