産婦人科の実際

妊産婦の救急疾患への対応

2015年02月号(64巻 02号)

企 画 板倉 敦夫
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 妊産婦の救急疾患への対応−妊産婦死亡を防ぐために−
■総論
1.妊産婦救急死亡の現状
田中 博明
■各論:疾患
1.脳卒中
兵藤 博信
2.妊産婦の高血圧緊急症
板倉 敦夫
3.劇症分娩型A群溶連菌感染症
堤 誠司
4.肺血栓塞栓症
城 道久
5.周産期心筋症
神谷 千津子
6.妊娠関連発症劇症1型糖尿病
清水 一紀
■各論:システム
1.母体救命対応搬送システム−母体救命搬送システム−
杉本 充弘
2.死戦期帝王切開
松下 充
3.妊産婦死亡を減少させるために麻酔科医ができること
角倉 弘行
4.妊産婦蘇生法教育
長田 久夫
■シリーズで学ぶ最新知識
低用量経口避妊薬(OC)
2.OCの作用・効果
安達 知子
■総説
生殖と胎児発生に影響するメチル化の異常とその遺伝的背景
佐々木 かりん
■今日の話題
新規血管新生調節因子バゾヒビン2を標的とした卵巣癌治療応用に関する基礎研究
小柳 貴裕
■診療
中学生の性教育サポート事業の10年−産婦人科医の取り組み−
添田 わかな
■臨床経験
妊娠合併進行子宮頸癌26例の検討
高橋 円
■症例
腹膜偽嚢胞にジエノゲストが奏効した1例
田邉 康次郎
腹腔鏡下手術で異所性卵巣が疑われ病理組織検査で診断が確定した副卵巣の1例
片岡 宙門
甲状腺機能亢進症のため周術期管理を要した臍上6 cmに達する全胞状奇胎の1例
山本 愛
■海外文献から
母体BMIと胎児死亡、死産、乳児死亡のリスク:系統的レビューとメタ解析
福井大学産科婦人科
六種類の子宮平滑筋腫瘍の分子生物学的な解析:異型平滑筋腫に着目して
福井大学産科婦人科