産婦人科の実際

周産期感染症対策マニュアル

2011年03月増大号(60巻 03号)

企 画 朝倉啓文
定 価 4,752円
(本体4,400円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 周産期感染症対策マニュアル
1.母体感染症
1) 結核
五味淵 秀人
2) A群溶血性レンサ球菌
宇田川 秀雄
3) 新型インフルエンザウイルス−新型インフルエンザ(A/H1N1)、A/H1N1pdm−
久保 隆彦
4) 絨毛膜羊膜炎
谷口 千津子
5) 細菌性腟症(Bacterial Vaginosis)
岡 康子
6) 産褥熱−子宮内膜炎、敗血症−
田中 邦治
7) 乳腺炎
松島 隆
2.母子感染
1) 風疹・麻疹
平原 史樹
2) Cytomegalovirus
丸山 有子
3) 単純ヘルペスウイルス
川名 敬
4) 水痘・帯状疱疹ウイルス
田中 孝明
5) Toxoplasma
小島 俊行
6) Mycoplasma
三鴨 廣繁
7) B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルス
稻葉 憲之
8) パルボB19ウイルス
中島 彰俊
9) HIVウイルス
塚原 優己
10) HTLV-1ウイルス
吉永 光裕
11) クラミジア・淋菌
野口 昌良
12) ヒトパピローマウイルス−尖圭コンジローマと妊娠−
西井 修
13) 梅毒
松田 静治
3.新生児感染
1) 新生児B群溶血性レンサ球菌感染症
市瀬 茉里
2) MRSA感染症
島 義雄
■シリーズで学ぶ最新知識
Villitis of unknown etiology(VUE)
1.villitis of unknown etiology(VUE)の病理像と臨床像−主に病理像とvillits of unknown etiology(VUE)の発症原因
有澤 正義
■今日の話題
終末糖化産物(AGE)による年齢、day-3-FSHと独立した重症卵巣機能障害の早期診断:新しい不妊治療法の試み
神野 正雄
■診療
不育症に対するピシバニール療法
伊藤 理廣
高齢妊娠における高帝王切開率の関連因子に対する検討
大浦 訓章
■臨床経験
精神疾患合併妊婦133例の転帰と問題点
新澤 麗
体外受精による一絨毛膜二羊膜性双胎の検討
高橋 宏典
■症例
SOX療法が奏効した再発子宮頸部腺がんの1例
海道 善隆
帝王切開瘢痕症候群に対する子宮鏡下手術後妊娠例の経験−帝王切開が原因となった続発性不妊症の治療−
谷村 悟
交通事故による高エネルギー外傷により腹腔内出血を起こした子宮筋腫断裂の1例
塙 真輔
■海外文献から
卵巣がんの早期発見と治療:新しい発がんモデルに基づいた「初期がん発見」から「微小病変発見」へのシフト
奈良県立医科大学産婦人科
子宮頸癌スクリーニングの一環としてHPVの型判定を受けた米国女性におけるHPV型別の有病率と持続率に関する検討
奈良県立医科大学産婦人科