産婦人科の実際

産婦人科の薬剤使用プラクティス:病態別処方―婦人科編

2012年10月臨時増刊号(61巻 11号)

企 画 朝倉 啓文
定 価 7,776円
(本体7,200円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 産婦人科の薬剤使用プラクティス:病態別処方-婦人科編
I.感染症
1.腟炎(細菌性腟症、トリコモナス腟炎、カンジダ腟炎、萎縮性腟炎)
橘 大介
2.外陰炎、外陰潰瘍
金井 誠
3.尖圭コンジローマ
飯田 泰志
4.クラミジア感染症
土谷 聡
5.性器ヘルペス
川名 敬
6.淋菌感染症
野口 靖之
7.付属器炎、卵管留膿腫
岩破 一博
8.骨盤腹膜炎
高村 一紘
II.内分泌・不妊
1.無月経(原発・続発)
近藤 朱音
2.多嚢胞性卵巣症候群
渡邊 理史
3.卵巣過剰刺激症候群
高井 泰
4.黄体機能不全
杉野 法広
5.高プロラクチン血症
今井 文晴
6.不育症
竹下 俊行
7.乏精子症
千石 一雄
8.月経困難症
綾部 琢哉
9.月経前緊張症
百枝 幹雄
10.子宮内膜症、子宮腺筋症
伊藤 雅之
11.機能性子宮出血
樽本 祥子
12.緊急避妊法と低用量経口避妊薬
北村 邦夫
13.体外受精プロトコール
堤 治
III.更年期
1.更年期障害
高松 潔
2.更年期の抑うつ
寺内 公一
3.骨粗鬆症
茶木 修
4.脂質代謝異常
山下 静也
5.過活動膀胱、尿失禁
古山 将康
IV.腫瘍
1.HPVワクチン
宮城 悦子
2.子宮頸癌
1)抗がん剤治療
竹島 信宏
2)放射線治療とCCRT
兼安 祐子
3.子宮筋腫
塩田 充
4.子宮体癌、子宮内膜増殖症
鴨井 青龍
5.子宮肉腫
山下 博
6.卵巣癌
松村 謙臣
7.再発卵巣癌
恩田 貴志
8.悪性胚細胞腫瘍
高倉 聡
9.絨毛性疾患
井箟 一彦
10.抗がん剤副作用対策
1)急性過敏性反応
北尾 章人
2)好中球減少
酒井 瞳
3)悪心、嘔吐、しびれ、手足症候群
喜納 奈緒
11.がん性疼痛対策(緩和ケア)
水内 将人
V.産婦人科手術
1.婦人科周術期予防抗菌薬投与法
高江洲 陽太郎
2.婦人科手術後の静脈血栓予防法(抗凝固薬併用の重要性について)
吉岡 範人