産婦人科の実際

生殖医療の今日的革新 ノーベル賞に輝いた体外受精の貢献と課題

2011年05月号(60巻 05号)

企 画 森 崇英
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 生殖医療の今日的革新−ノーベル賞に輝いた体外受精の貢献と課題−
1.生殖補助医療の倫理と法規制
吉村 泰典
2.わが国における生殖補助医療の現状
齊藤 英和
3.ART出生児のフォローアップと国際統計の必要性
石原 理
4.ARTにおける各種卵巣刺激の適応とプロトコール
苛原 稔
5.男性不妊に対する顕微授精の適応と限界
小堀 善友
6.着床前胚診断と胚スクリーニング
末岡 浩
7.卵巣予備機能低下症例の取り扱い
杉下 陽堂
8.ARTにおける低温生物学の現況と将来
京野 廣一
9.体外成熟(in vitro maturation;IVM)
森本 義晴
10.体外発育(in vitro growth;IVG)
小森 慎二
11.IVFにおける着床促進法
塩谷 雅英
12.ARTにおけるエピジェネティクス異常
有馬 隆博
13.再生医療からみた生殖医療の将来展望
福永 直人
14.精子幹細胞から精子へのin vitro分化誘導
小川 毅彦
■シリーズで学ぶ最新知識
Villitis of unknown etiology(VUE)
3.私の経験した死産例
岩田 みさ子
■診療
グルコースチャレンジテスト(glucose challenge test;GCT)の意義についての再検討
山ノ井 康二
日産婦診断基準とロッテルダム診断基準によるPCOS症例の違いに関する検討
中村 康彦
■臨床経験
巨大絨毛膜下血腫合併妊娠の臨床的検討
土橋 麻美子
不妊治療後の妊娠とその予後
吉田 信隆
■症例
絨毛羊膜炎の診断にて帝王切開術を施行し、術後、仙腸関節炎をきたした1例
松岡 歩
低用量ピル内服中に肺動脈塞栓症を発症し、抗凝固療法に難渋した重症子宮腺筋症の1例
郭 翔志
■海外文献から
上皮性卵巣がんI期に対する妊孕性温存手術の結果:患者選択のための提言
奈良県立医科大学
上皮性卵巣がんに対する初回治療としてのカルボプラチン/パクリタキセル併用療法とカルボプラチン/パクリタキセル/ジェムシタビン併用療法の比較第III相試験
奈良県立医科大学