産婦人科の実際

不妊治療ハンドブック

2009年10月臨時増刊号(58巻 11号)

企 画 堤 治
定 価 7,776円
(本体7,200円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 不妊治療ハンドブック
I.総論
1.不妊症とその診断・治療
堤 治
2.患者のケア(カウンセリング)
小田原 靖
3.生殖倫理
久慈 直昭
4.法的規制
丸山 英二
5.ARTが周産期医療に及ぼす影響
朝倉 啓文
6.婦人科がんの妊孕能温存療法と不妊治療
万代 昌紀
II.検 査
1.ホルモン検査−下垂体
伊藤 理廣
2.ホルモン検査−卵巣(含:黄体機能)
高尾 由美
3.ホルモン検査、負荷検査、GnRHテスト、TRHテスト
五十嵐 秀樹
4.超音波検査−不妊治療における超音波の実践的活用法
杉本 公平
5.子宮卵管造影法(HSG)の基礎と臨床
丸山 正統
6.通気・通水検査
水竹 佐知子
7.ヒューナーテスト、ミラー・クルツロックテスト
五十嵐 敏雄
8.精液検査
両角 和人
9.クラミジア感染症の検査・診断
西井 修
10.卵巣予備能
岡垣 竜吾
III.治療
1.タイミング療法
千石 一雄
2-1.排卵誘発剤の使用−クロミフェン
原田 竜也
2-2.排卵誘発剤の使用−FSH
石川 博士
2-3.排卵誘発剤の使用−アンタゴニスト
福田 愛作
3.高プロラクチン血症の取り扱い
石山 めぐみ
4.黄体賦活法
永山 志穂
5.子宮内膜症合併不妊の治療
出浦 伊万里
6.多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)合併不妊の治療
泉谷 知明
7.子宮腔内人工授精(IUI)
杉山 力一
8.非配偶者間人工授精
末岡 浩
9.OHSSの予防と対策
高井 泰
10.習慣流産の治療
山下 隆博
11.原因不明の不妊症に対する漢方療法
早川 智
12.子宮鏡
齊藤 寿一郎
13.腹腔鏡
明樂 重夫
IV.ART
1.ARTの適応について
久保 春海
2-1.排卵誘発−自然派
竹原 祐志
2-2.排卵誘発−誘発派
京野 廣一
2-3.高齢者における排卵誘発
藤本 晃久
3.精子の取り扱い(含む:精子の凍結)
吉田 淳
4.採卵のコツ−当院の採卵の流れおよびempty follicle syndromeについて
永吉 基
5.ICSIの適応
柳田 薫
6.ICSIのコツ
右島 富士男
7.胚の凍結保存
桑山 正成
8.胚培養のコツ
泊 博幸
9.胚移植のコツ
矢野 浩史
10.胚のグレーディングと移植胚の選択
齊藤 英和
11.胚盤胞移植法
向田 哲規
12.胚移植後の黄体補充療法
藤原 敏博
13.IVM(未成熟卵子体外培養による体外受精)の実際
吉田 仁秋
14.PGD
宇津宮 隆史