産婦人科の実際

子宮内膜症の適切な治療法選択

2009年08月号(58巻 08号)

企 画 北脇 城
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 子宮内膜症の適切な治療法選択
1.疼痛に対する治療法の選択
1)GnRHアゴニスト
小畑 孝四郎
2)低用量ピルを中心として
百枝 幹雄
3)ジエノゲストを用いた子宮内膜症に伴う疼痛の治療
奈須 家栄
4)ロイコトリエン受容体拮抗剤を中心として
藤原 寛行
2.不妊に対する治療法の選択
1)腹腔鏡下手術を中心として
前田 長正
2)体外受精・胚移植を中心として
岩部 富夫
3)チョコレート嚢胞の取り扱いを中心として
北島 道夫
3.チョコレート嚢胞に対する治療法の選択
1)子宮内膜症性嚢胞に発生する腫瘍の病理と画像診断
鈴木 彩子
2)悪性転化を中心として
小林 浩
4.手術療法における考え方
1)子宮内膜症性嚢胞(チョコレート嚢胞)
浅田 弘法
2)深部子宮内膜症
松本 貴
3)異所性子宮内膜症
北出 真理
4)子宮腺筋症
安藤 正明
■シリーズで学ぶ最新知識
先天性代謝異常症のマス・スクリーニング 1.アミノ酸代謝異常症について
春木 英一
■ 連載 胎盤の画像診断
8.癒着胎盤
松岡 隆
■診療
当科で診療した未受診妊婦の分娩症例に関する検討
吉田 昭三
子宮頸癌の診断におけるFDG-PETの有用性
坂本 尚徳
子宮頸癌における北大式系統的自律神経温存広汎子宮全摘術後の膀胱機能について
保坂 昌芳
■臨床経験
当院における産後出血に対する選択的動脈塞栓術症例の検討
東郷 敦子
生殖補助医療後妊娠と自然妊娠におけるインプリント遺伝子発現と出生児体重・胎盤重量の検討
片桐 由起子
子宮癌肉腫17例の臨床病理学的検討
矢内原 臨
■症例
腹腔鏡下子宮外妊娠手術後に多量の腹水を呈した1例
清水 亜由美
二絨毛膜二羊膜性双胎で1児胎内死亡後の経過中に血液凝固異常を呈した1例
佐道 俊幸
■海外文献から
3次元パワードプラ超音波を用いた正常早期妊娠、流産における絨毛間腔および子宮胎盤循環の評価
非典型的な妊娠高血圧症候群・子癇の診断と管理
日本大学医学部産婦人科