産婦人科の実際

妊娠高血圧症候群(PIH)の最新知見

2014年02月号(63巻 02号)

企 画 朝倉 啓文
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 妊娠高血圧症候群(PIH)の最新知見
1. 妊娠高血圧症候群の病因・病態
山本 樹生
2. 妊娠高血圧症候群のリスク因子:近年の動向
江口 勝人
3. 妊娠高血圧症候群の予知
1. 蛋白尿、アンチトロンビン
森川 守
2. sFlt-1を用いた妊娠高血圧腎症発症予知
大口 昭英
3. 白衣高血圧
松浦 綾乃
4. PIH と胎児性差
塩崎 有宏
4. 妊娠高血圧症候群における胎児発育と酸化ストレスの関連性
渡辺 員支
5. 妊娠高血圧症候群と母児の予後
1. 成人病胎児期発症説とPIH の胎児栄養−成人病胎児期発症起源説の視点から
福岡 秀興
2. 妊娠時の血圧値とその後の生活習慣病発症との関連性
飯野 香理
6. 降圧療法と妊娠終結について
板倉 敦夫
7. 妊娠高血圧症候群と関連する疾患
1. HELLP 症候群の発症とその管理について
中田 雅彦
2. 子癇の発症リスク因子と予防、治療
中本 收
3. 肺水腫
関 博之
4. 産褥(周産期)心筋症
神谷 千津子
■シリーズで学ぶ最新知識
出生前診断
2.次世代シークエンサーとその出生前診断への応用
川嶋 章弘
■診療
子宮頸がん検診に関する神奈川県市町村の個人履歴把握実態についてのアンケート調査分析について
加藤 久盛
■臨床体験
脳性ナトリウム利尿ペプチドによる妊産婦の心機能評価と周期性心筋症発症の予測
近藤 真哉
■症例
母児ともに救命しえた劇症型A群連鎖球菌感染症(分娩型)の2例
堀 聖奈
■産婦人科研究:異種分野との共存
6.癌肝細胞の同定と治療への応用
楠木 総司
■海外文献から
早産暦のある単体妊婦の頸管長短縮例に対する経膣的黄体ホルモン療法と子宮頸管縫縮術の治療効果を比較検討
富山大学産婦人科
ホルモンレセプター発現と卵巣癌生存:卵巣腫瘍組織解析による共同研究
富山大学産婦人科