産婦人科の実際

妊孕能を考える

2012年11月号(61巻 12号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 妊孕能を考える
1.卵の加齢
高橋 俊文
2.精巣機能と加齢
高 栄哲
3.卵巣予備能の評価
1)血液マーカーから
弓削 彰利
2)画像診断から
高橋 健太郎
4.妊孕能を考えた卵巣チョコレート嚢胞の治療方法-腹腔鏡下手術とARTの適応-
青木 洋一
5.抗癌剤化学療法の妊孕能への影響
織田 克利
6.放射線療法と妊孕能
宮原 陽
7.治療の実際
1)早発卵巣不全の治療
河村 和弘
2)比較的高齢女性の不妊治療
綾部 琢哉
8.これからの治療
1)卵子・胚凍結法の過去・現在・未来
田中 温
2)卵巣凍結保存
京野 廣一
■シリーズで学ぶ最新知識
合併症を有する不妊症患者のマネジメント〜ARTのために〜
3.悪性腫瘍患者へのART治療
朝倉 寛之
■今日の話題
当院における妊婦健康診査未受診分娩例の検討
松江 陽一
「妊娠中のDV」の実態と産科スタッフの意識
中塚 幹也
■診療
山形県立新庄病院における2011年の妊婦耐糖能管理の実際
椎名 有二
クラミジア感染症の現況とLevofloxacinの有効性・安全性の検討
岩破 一博
経腟分娩は若年子宮頸部浸潤癌症例の予後に影響するか?
大塚 伊佐夫
■臨床経験
FDG-PETにてSUV異常高値を示した子宮筋腫-症例報告と文献レビュー
尾西 芳子
胎児性別と妊娠高血圧症候群-日産婦周産期登録データベースからの解析
塩崎 有宏
■症例
経胎盤的治療が著効した胎児不整脈の1例
大路 斐子
Reversible posterior leukoencephalopathy syndrome(RPLS)を合併した産褥HELLP症候群の1例
山本 暖
■海外文献から
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)患者における排卵誘発治療中の多毛の変化
千葉大学医学部附属病院婦人科
妊娠初期のヒグローマ診断:NT肥厚とヒグローマの予後との関係
千葉大学医学部附属病院婦人科