眼科

眼と遺伝

2014年04月号(56巻 05号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 眼と遺伝
序論
岸 章治
1.角膜ジストロフィ
辻川 元一
2.網膜色素変性
細野 克博
3.黄斑ジストロフィ(三宅病を含めて)
角田 和繁
4.ミトコンドリア病
中村 誠
5.加齢黄斑変性
山城 健児
6.緑内障
布施 昇男
■綜説
調節のメカニズムに関する最新の知見
平岡 満里
AREDS2総括と考察
石田 晋
■細胞生物学から理解する前眼部疾患
2.細胞生物学的にみた角結膜上皮性腫瘍
泉谷 愛
■加齢黄斑変性 臨床の疑問
疑問2:血管病変を伴わない網膜色素上皮?離は治療対象か?
飯島 裕幸
■臨床報告
眼痛を訴え視神経乳頭浮腫で発見された肥厚性硬膜炎の1例
仲村 由希子
中心性漿液性脈絡網膜症を合併したfocal choroidal excavation
荒木 敬士
前部虚血性視神経症を生じた好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の1例
松原 美緒
副鼻腔炎に合併し急激に失明に至った眼窩蜂窩織炎、眼窩骨膜下膿瘍の1例
富田 茜