眼科

屈折矯正手術

2012年11月号(54巻 12号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 屈折矯正手術
序論
坪田 一男
1.LASIK
井手 武
2.Multifocal IOL
中村 邦彦
3.有水晶体眼内レンズ
中村 友昭
4.Toric IOL
鳥居 秀成
5.モノビジョンにおける長期経過
清水 公也
■表紙の解説
清水昊幸教授「術者としての責務とあり方」
澤 充
■新しい展望
網膜神経節細胞に由来するERGの成分
町田 繁樹
■綜説
ハードコンタクトレンズのフィッティング理論:基礎知識と新しい理論
森 秀樹
■黄頁の知識
頸動脈海綿静脈洞瘻
小口 芳久
■より良い診療を目指して他診療科との連携
33.アトピー性皮膚炎
光谷 純郁
■臨床報告
リネゾリド投与中にみられた視神経症の1例
黒岩 真友子
特発性黄斑円孔術後早期のガス下における光干渉断層計撮影:うつぶせなしとうつぶせ1日の比較
八木 文彦
コントロール良好な1型糖尿病患者において2年目に出現した網膜病変
西川 憲清
パクリタキセル投与中に黄斑部嚢胞様変化をきたした1例
高橋 伸通
ベバシズマブ硝子体内投与が有効であった血管新生緑内障をきたした放射線網膜症の1例
久須見 有美
■学会抄録
第118回京都眼科学会