眼科

眼科医に必要なCTとMRIの知識

2012年09月号(54巻 09号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 眼科医に必要なCTとMRIの知識
序論
後藤 浩
1.CTとMRIの基本撮像法と特徴:PET/CTを含めて
増井 孝之
2.CTによる眼窩骨折の読み方
山田 貴之
3.MRIによる眼窩腫瘍の診断と治療
今川 幸宏
4.甲状腺眼症にみられるMRI所見
井上 吐州
5.神経眼科領域におけるMRI所見
吉田 正樹
■表紙の解説
盛 新之助先生
吉村 長久
■綜説
緑内障治療薬のin vitro評価
本庄 恵
AO-SLOによる視細胞構造異常所見
大音 壮太郎
■黄頁の知識
緑内障チュ−ブシャント手術
小口 芳久
■より良い診療を目指して 他診療科との連携
31.関節リウマチ
齋藤 修
■原著
眼瞼下垂手術前後における自発性瞬目の定量的評価
大前 まどか
血液透析導入後に急速な白内障の進行を認めた1例
高嶌 祐布子
コンタクトレンズ装用者に発症した真菌性角膜炎の2例
朝生 浩
■臨床報告
視神経乳頭上血管腫に対してラニビズマブ硝子体投与が有効だった1例
渡部 恵
ASLOが高値を示した樹氷状血管炎の2症例に対するトリアムシノロンテノン嚢下注射
山田 教弘