眼科

緑内障診断のためのOCT読影

2019年01月号(61巻 01号)

企 画
定 価 3,024円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 緑内障診断のためのOCT読影
序論
富田 剛司
1.乳頭周囲網膜神経線維層の評価
山下 高明
2.黄斑部内層厚の評価
北 善幸
3.強度近視眼の緑内障評価
板谷 正紀
4.篩状板の評価
澤田 有
5.OCT angiographyの活用法
千原 悦夫
■綜説
網膜静脈閉塞症の交叉部のあたらしい所見
佐藤 尚栄
弱視の臨界期に関する最近の知見
杉山 清佳
■機器・薬剤紹介
33.アーメド緑内障バルブ
石田 恭子
■網膜橋渡し研究アップデート
2.分子標的薬(抗炎症療法)
臼井 嘉彦
■臨床報告
眼窩外側へのワイヤー刺入による小児の視神経乳頭離断
古畑 優貴子
エクスプレスが無効であった難治性緑内障を合併した虹彩角膜内皮症候群に対してアーメド緑内障バルブが奏効した1例
矢島 潤一郎
未熟児網膜症瘢痕期の閉塞隅角緑内障の2症例
菊地 彩