眼科

薬剤性角膜上皮障害

2015年06月号(57巻 07号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 薬剤性角膜上皮障害
序 論
雑賀司 珠也
1.薬剤性角膜上皮障害のメカニズムと前臨床評価法
長井 紀章
2.βブロッカー
中川 卓
3.プロスタグランジン(PG)製剤
福田 正道
4.NSAIDsによる角膜上皮障害
田中 寛
5.塩化ベンザルコニウム
加治 優一
■綜説
肥厚性硬膜炎と眼症状
松本 佳子
■細胞生物学から理解する前眼部疾患
9.糖尿病角膜症
二出川 裕香
■加齢黄斑変性 臨床の疑問
疑問9.サプリメントはどのように患者に勧めるか?
尾花 明
■臨床報告
ラニビズマブからアフリベルセプトへの切り替えを契機に両眼に網膜色素上皮裂孔が生じた網膜血管腫状増殖の1例
永井 和樹
内頸動脈ステント再留置術により良好な視機能が温存できた眼虚血症候群の1例
中林 奈美子