眼科

眼形成アップデート

2010年10月号(52巻 11号)

企 画
定 価 2,970円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 眼形成アップデート
序論
岸 章治
1.眼瞼下垂
根本 裕次
2.眼瞼内反・外反
江口 秀一郎
3.重瞼術
市田 正成
4.眼瞼の再建
矢部 比呂夫
5.眼窩壁骨折
鹿嶋 友敬
■表紙の解説
現在の河津図書館
岡島 修
■綜説
眼科領域のValue-Based Medicineと効用分析
山田 昌和
リポフスチンと黄斑色素(ルテイン、ゼアキサンチン)
尾花 明
■網膜硝子体手術メンタル編
121.失明が先か、命が先か
出田 秀尚
■より良い診療を目指して 他診療科との連携
10.不整脈(病態と治療法・眼科医が注意すること)
中井 俊子
■原著
眼科医を中心とした院内におけるロービジョン外来
稲泉 令巳子
■臨床報告
視野異常にて発見された産褥期の脳出血の1症例
村上 純子
4種類の角膜厚測定機器の比較
説田 雅典
角膜混濁を伴う増殖硝子体性網膜症に対して眼内内視鏡手術を行った1例
樋口 かおり
眼瞼異物肉芽腫の1例
立花 敦子