整形・災害外科

整形外科の新専門医制度

2016年09月号(59巻 10号)

企 画 川上 紀明 / 篠田 達明 / 国分 正一
定 価 2,700円
(本体2,500円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 整形外科の新専門医制度
新専門医制度が目指すもの
四宮 謙一
整形外科専門研修プログラム整備基準の理念
原田 繁
研修項目設定の考え方
かい藤 啓広
整形外科研修プログラム応募のポイント
大川 淳
I型基幹施設の求めるもの
池内 昌彦
II型基幹施設の求めるもの
川崎 啓介
米国の整形外科専門研修
高橋 誠
脊椎脊髄外科における新専門医制度に対応した取り組み
波呂 浩孝
サブスペシャルティとしての手外科領域における専門研修
三上 容司
リハビリテーション科研修プログラムとの兼ね合い
芳賀 信彦
■Personal View
なぜ辞書を引かなくなったのか
小澤 浩司
■新しい医療技術
骨軟部腫瘍のゲノム解析
平田 真
■臨床
MRI−based patient−specific instrumentationを用いたTKAの骨切り精度と術後アライメント評価
岡田 葉平
多発性骨髄腫の診断契機となった初期診断と検査所見−整形外科からの関わり
片江 祐二
■経験
Taylor Spatial Frameによる脛骨骨折5例の治療経験
渡辺 憲弥
■症例
再発性関節内血腫に対する関節鏡視によりコンポーネントの緩みと診断された人工膝関節内側置換術の1例
平井 一生
■整形外科手術 名人のknow−how
「先天性側弯症の手術」
■医療史回り舞台(291)
「関白秀次の異常行動と最期」
■整形外科用語の散歩道