整形・災害外科

最近の感染性脊椎炎の動向と治療

2009年01月号(52巻 01号)

企 画 永田 見生
定 価 2,592円
(本体2,400円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 最近の感染性脊椎炎の動向と治療
感染性脊椎炎における骨破壊
佐々木 裕美
脊椎感染症の早期診断 −各種画像診断のポイント
赤木 繁夫
最近の化膿性脊椎炎の動向
佐藤 公昭
脊椎感染症に対する治療戦略
永島 英樹
化膿性脊椎炎に対する後方・前方一期的同時手術
田邊 史
頚椎化膿性脊椎炎の臨床的特徴と治療
屋良 貴宏
結核性脊椎炎の最近の動向と治療戦略
福田 健太郎
脊椎術後感染症の制圧へ
山下 彰久
■Personal View
技能の習得と伝承
高橋 啓介
■分子レベルからみた整形外科疾患
マイクロアレイを用いた骨関節炎に対する早期診断および起因菌同定
内田 研造
■新しい医療技術
破骨細胞特異的骨代謝マーカー―酒石酸抵抗性酸フォスタファーゼ5b分画(TRAP-5b)
三木 隆己
■論究
感染人工関節に対する人工股関節置換術の治療成績
■臨床
Locking compression plate(LCP)を用いた鎖骨骨幹部骨折の治療成績と問題点
黒田 崇之
■経験
人工股関節置換術におけるハイドロコロイドゲルシートの有用性 −皮膚縫合の代替材料として
草場 敦
■症例
下肢機能を温存できた激症型A群連鎖球菌感染症の1例
山下 一太
Self-locking pin and circumferential wiring(ひまわり法)と持続洗浄により治療した膝蓋骨開放骨折後の感染性偽関節の1例
圓尾 明弘
内反小趾に対してscarf骨切り術を用いて矯正した1例2足
花岡 義文
橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキング・プレート固定術後の長母指屈筋腱断裂の1例
竹内 慶法
■医療史回り舞台(199)
「流行らぬ整形外科開業医の世界的発見」
篠田 達明
■整形外科用語の散歩道
Fat pad sign
国分 正一
Fibromyalgia
国分 正一
Fluoroscopy
国分 正一
■整形外科手術・私のポイント
前方アプローチによるMIS-THA
大橋 弘嗣