産婦人科の実際

不妊・不育症女性の合併症・併存疾患をどう扱う?

2020年12月号(69巻 13号)

企 画 桑原 慶充
定 価 3,080円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 不妊・不育症女性の合併症・併存疾患をどう扱う?
1. 子宮内膜症
泉 玄太郎
2. 子宮腺筋症、子宮筋腫
伊藤 文武
3. 子宮形態異常
小野 修一
4. 耐糖能異常
岩佐 武
5. 甲状腺機能異常−不妊・不育症女性と甲状腺機能コントロールの重要性−
片井 みゆき
6. 血栓性素因
出口 雅士
7. やせ、肥満
増山 寿
8. メンタルヘルスの不調
橋本 知子
9. 循環器疾患
神谷 千津子
10. 膠原病患者のプレコンセプションケア
後藤 美賀子
11. 婦人科悪性腫瘍
山上 亘
12. 悪性腫瘍(婦人科腫瘍以外)
高江 正道
■診療
簡便な羊水中ラメラ体数測定により7日以内の流早産を予測できる
夫馬 和也
■臨床経験
Best supportive careも考慮された卵巣明細胞癌再発症例に対してペムブロリズマブが著効した1例
仲宗根 忠栄
■症例
単頸双角子宮の双胎妊娠の1例
田代 稚惠
■海外文献から
・レギュラーな月経周期を有する若年女性において、自然周期凍結融解胚移植はホルモン補充療法と比較して出生率を増加させる:後方視的コホート研究
国際医療福祉大学病院
・卵巣予備能が低下した女性と正常な卵巣予備能を有する女性における人工授精後の妊娠成績の比較
国際医療福祉大学病院