産婦人科の実際

安全で安心な無痛分娩を極める

2019年06月号(68巻 06号)

企 画 堤 治、久須 美真紀
定 価 3,024円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 安全で安心な無痛分娩を極める
1.無痛分娩の開始時期について
亀井 良政
2.硬膜外無痛分娩の実際−手技とプロトコール−
入駒 慎吾
3.無痛分娩時のモニター−特にCTGの注意点−
坂井 淳彦
4.無痛分娩時の急速遂娩法
金井 雄二
5.無痛分娩時の救急対応
金沢 路子
6.無痛分娩時の注意点
山下 隆博
7.無痛分娩普及度の国際比較
大原 玲子
8.無痛分娩を実施する施設の満たす要件
永松 健
9.大学病院における無痛分娩の実際
竹田 純
10.総合周産期母子医療センターにおける麻酔分娩の実際
竹田 善治
11.24時間体制をとる病院の無痛分娩の実際
原 澄子
12.産科クリニックにおける無痛分娩の実際
金子 英介
■今日の話題
人工知能(AI)補助による精子選別支援システムの開発
黒田 晋之介
■診療
遠心沈降を用いない新しい精子調整デバイスを用いた人工授精の成績
辰巳 賢一
■臨床経験
Live cell imagingから垣間みるヒト1PNおよび3PN胚の染色体動態
森脇 瞳
■症例
著明な絨毛間腔の拡張(Placental lake)を伴う胎盤肥厚を妊娠後期に認めた1例
西村 俊哉
膀胱三角部に発症した希少部位子宮内膜症の1例
岩城 豊
■海外文献から
・BRCA1/BRCA2遺伝子変異保有女性におけるリスク低減両側卵管卵巣摘出術
関西医科大学
・甲状腺ペルオキシダーゼ抗体を有する女性における妊娠前のレボチロキシンの効果
関西医科大学