小児科

小児感染症の話題

2024年05月号(65巻 05号)

企 画
定 価 3,190円
(本体2,900円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

小児感染症の話題
1.これからのわが国の感染症サーベイランスに必要な考え方
谷口 清州
2.突発性発疹の疫学および臨床像の変化
河村 吉紀
3.三重病院におけるCOVID-19入院症例の臨床的特徴
坂本 花菜
4.新生児病棟の職員がCOVID-19を発症した際の感染対策−宮城県立こども病院の経験
泉田 亮平
5.COVID-19に合併した非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)の1男児例
中里 綾香
6.COVID-19関連急性壊死性脳症の1例
芦名 一茂
7.Secondary vaccine failureが疑われた父親から三次感染したワクチン未接種児の麻疹例
伊藤 花菜
■[連載]実例でわかる 臨床研究入門
第12回 臨床研究はどこへ向かうのか
川口 敦
■綜説
原発性免疫不全症の診断と感染予防−マススクリーニングの導入にあたって
西川 拓朗
■トピックス
一診療所における乳児の「頭の形」外来について
倉田 さつき
乳幼児期のBMI推移が成人期の体格に及ぼす影響についての検討
宮山 千春
1歳以上5歳未満の小児に対する当院でのミダゾラム口腔用液(ブコラムR)の使用経験
長 夏希
■オピニオン
12歳以上の自死(自殺)予防−受診者に抑うつ状態と自死リスクのスクリーニング検査(PHQ-9A+ASQ)を
泉 信夫
■症例
ネフローゼ症候群の初回寛解導入中に1型糖尿病を発症した6歳女児
中川 万理恵
発熱を伴わず炎症反応が高値で持続した高安動脈炎の1男児例
宮河 祐治
■[連載]最近の外国業績より
血液
日本医科大学小児科学教室
(1)小児・若年者のがん骨髄転移はフェルモキシトール強調MRIで検出が改善される
(2)小児・思春期・若年成人の低リスクB細胞性急性リンパ性白血病(B-ALL)の初回再発例における blinatumomabの第III相試験(COG-ALL1331)について
(3)IKZF1欠失を認めるALLは維持療法を延長することで転帰が改善する:オランダ小児がん研究グループALL11の結果
(4)青年期・若年成人(AYA)世代の長期がん生存者の支援プログラムは彼らの意見をもとに年齢特化型へと改善すべきである