小児科

新生児医療―最近の話題

2019年12月号(60巻 13号)

企 画
定 価 2,970円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 新生児医療−最近の話題
1.胎児超音波診断
与田 仁志
2.気管支鏡検査
長谷川 久弥
3.新生児外科疾患の画像診断
細川 崇洋
4.早産児に対するステロイド療法
河井 昌彦
5.超低出生体重児の消化管穿孔
窪田 昭男
6.新生児領域における網羅的遺伝子診断
武内 俊樹
7.新生児期発症のてんかんとてんかん性脳症
城所 博之
8.新生児肺高血圧の治療
今西 洋介
■綜説
扁桃・腸管免疫と腎炎の発症病態
杉本 圭相
小児けいれん重積治療ガイドライン2017の概説
菊池 健二郎
■診療
腹部救急疾患のエコー診断
内田 正志
■小児保健
WHO西太平洋地域予防接種およびワクチンで予防可能な疾患に関する技術諮問会議の概要
勝田 友博
■経験
ノロウイルス感染症脱水患児における重症度評価とその指標
松永 健司
■症例
ヒトパルボウイルスB19感染後に発症したGuillain-Barre syndromeの1例
長濱 潤
腸回転異常症術後に持続する胆汁性胃残とCRP上昇から新生児・乳児消化管アレルギーと診断した1例
大岩 香梨
退行を示したnon-thyroidal illness syndromeの乳児例
里 龍晴
■最近の外国業績より
新生児・未熟児
日本医科大学小児科学教室