手術

炎症性腸疾患の治療戦略と手術

2022年06月号(76巻 07号)

企 画 石原 聡一郎
定 価 2,970円
(本体2,700円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 炎症性腸疾患の治療戦略と手術
I.総論
1)炎症性腸疾患の内科治療−現状と課題
久松 理一
2)炎症性腸疾患の外科治療−現状と課題
池内 浩基
3)炎症性腸疾患手術症例の周術期管理
福島 慶久
II.潰瘍性大腸炎
1)小開腹による大腸全摘・回腸嚢肛門(管)吻合術
小金井 一隆
2)腹腔鏡下大腸全摘・回腸嚢肛門(管)吻合術
岡林 剛史
3)TaTMEの手技を用いた潰瘍性大腸炎手術の経肛門操作
松山 貴俊
4)潰瘍性大腸炎手術におけるストーマ造設術とストーマ関連合併症対応
荻野 崇之
5)癌を合併した潰瘍性大腸炎症例に対する手術
安西 紘幸
III.クローン病
1)クローン病に対する腸管切除・吻合法
小川 真平
2)クローン病に対する狭窄形成術
小山 文一
3)クローン病の肛門部病変に対する手術
高橋 賢一
4)クローン病に対する腹腔鏡(補助下)手術
渡辺 和宏
5)癌を合併したクローン病症例に対する外科治療
東 大二郎
■手術手技
分離結紮および直腸粘膜刺通結紮を併用した痔核に対する結紮切除術
小野 朋二郎
Rectoceleに対する会陰体縫合による肛門括約筋形成術
村山 浩之
直腸癌に対するロボット支援下大動脈周囲リンパ節郭清の手術手技
山川 雄士
TaTMEの手技を用いた直腸癌低位前方切除術におけるSST吻合の工夫
鉾之原 健太郎