手術

食道・胃切除後再建法─最新の定型手技

2016年03月号(70巻 03号)

企 画 中島 正夫 / 中島雄一郎 / 田中 真之
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 食道・胃切除後再建法−最新の定型手技
I.食道切除後再建
1.胃管再建
a.手縫い
川久保博文
b.サーキュラーステープラー
村上 雅彦
c.リニアステープラー
大幸 宏幸
2.結腸再建
上野 正紀
3.空腸再建
島田 理子
II.胃切除後再建
1.胃全摘
a.リニアステープラーを用いた腹腔鏡下胃全摘術後再建法
川田 洋憲
b.腹腔鏡下胃全摘術におけるサーキュラーステープラー再建
瀧口 修司
2.幽門側胃切除
a.デルタ吻合(完全腹腔鏡下胃十二指腸吻合)の手技とコツ
岩崎 寛智
b.幽門側胃切除術後再建 Roux-en-Y:β再建
冨井 知春
3.幽門保存胃切除
片井 均
4.噴門側胃切除−食道残胃吻合
a.観音開き法再建
布部 創也
b.腹腔鏡下噴門側胃切除後の食道残胃器械吻合
桜本 信一
5.噴門側胃切除−空腸間置法・ダブルトラクト再建
木下 敬弘
●手術手技
下部進行直腸癌に対する腹腔鏡下側方リンパ節郭清術
食道癌における食道切除・再建術後の縫合不全を回避する工夫
膵頭十二指腸切除術における脾静脈合併切除の検討