手術

肝胆膵鏡視下手術の最先端

2010年05月号(64巻 05号)

企 画
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 肝胆膵鏡視下手術の最先端
1.急性胆嚢炎に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術
鈴木 憲次
2.腹腔鏡下肝切除の定型手技
伊藤 直子
3.腹腔鏡(補助)下右肝切除
趙 明浩
4.肝左葉切除に対する腹腔鏡補助下・完全腹腔鏡下手技
久保田 喜久
5.門脈3D-CTシミュレーションに基づく腹腔鏡補助下系統的肝切除術
上野 真一
6.膵頭十二指腸切除術
中村 慶春
7.腹腔鏡下膵体尾部切除術
中村 雅史
8.膵体尾部切除(脾臓温存)
手塚 康二
9.脾臓摘出術(脾腫および門脈圧亢進症の場合)
三澤 健之
■手術手技
頸部食道癌に対する喉頭温存手術
白石 治
腹腔鏡下上部胃癌手術での脾門部郭清の工夫
佐近 雅宏
直腸側端Double stapling technique(DST)吻合におけるアンビル挿入手技の工夫
池永 雅一
安全な腹腔鏡下直腸切除をめざして〜腹腔鏡下直腸切除における新規デバイス、Rectum Catcherの有用性
松本 日洋
右側癌に対する小開腹D3郭清−実施における工夫−
橋爪 正
腹腔鏡下回盲弁温存結腸右半切除術
本間 重紀
S状結腸過長症に対する切除再建法の工夫
森 彰平
■臨床研究
75歳以上の高齢者における胃十二指腸潰瘍穿孔症例の検討
境 雄大
■手術症例報告
食道癌手術におけるnon-recurrent laryngeal nerveを安全に同定確保し、その周囲リンパ節を必要十分に郭清しえた1例
中村 哲也
食道バイパス術が有用であった食道癌化学放射線療法後食道気管瘻の1例
西澤 聡
胃癌異時性肝転移切除後の残肝再発に対し、肝再切除を施行しえた1例
矢島 浩
先天性門脈欠損症に合併したfocal nodular hyperplasia(FNH)の1切除例
田村 淳
術後リンパ節再発に対して膵頭十二指腸切除術を施行し長期生存を得た上行結腸癌の1例
山形 誠一
Prolene Hernia System(PHS)により修復術を行った両側特発性上腰ヘルニアの1例
田村 利尚
多発肝転移を伴う直腸癌に対する腹腔鏡補助下低位前方切除術で生じたポートサイトヘルニアの1例
玉木 一路
術前に診断しえた左鼠径ヘルニア偽還納の1例
石井 正