手術

ヘルニア手術を究める

2012年05月号(66巻 05号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 ヘルニア手術を究める
1.鼠径ヘルニア手術のグロ−バル・スタンダ−ド−Lichtenstein法−
中嶋 昭
2.鼠径ヘルニアに対する膨潤局所麻酔下ULTRAPRO Plug法
中嶋 潤
3.鼠径ヘルニア−皮膚切開を下げたKugel法−
宮崎 恭介
4.鼠径ヘルニア−bilayer connected mesh device(BCMD)法−
松原 猛人
5.鼠径ヘルニア−Totally extraperitoneal preperitoneal repair(TEP)法およびTransabdominal preperitoneal repair(TAPP)法の
手術手技とそのコツ−
関川 浩司
6.大腿ヘルニア修復術
松谷 毅
7.閉鎖孔ヘルニア修復術
山形 哲也
8.腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術(腹壁貫通固定法)
田代 浄
9.腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア修復術(単孔式を含む)
柴尾 和徳
10.内ヘルニア修復術(傍十二指腸ヘルニア、小腸間膜裂孔ヘルニア、盲腸周囲ヘルニア、横行結腸間膜裂孔ヘルニア、
S状結腸間膜ヘルニアなど)
中川 国利
■手術手技
単孔式完全腹腔鏡下胃全摘術を意識したreduced port surgeryの経験
村上 雅彦
Computed tomography(CT)による胃癌の術前血管診断の腹腔鏡手術への応用
川崎 健太郎
小型巾着縫合器を用いた腹腔鏡補助下噴門側胃切除術における再建の工夫
角谷 慎一
膵腫瘍に対する十二指腸・胆道・脾温存膵全摘術
羽鳥 隆
腹腔鏡下大腸手術における術後腸閉塞予防
鶴田 淳
■第65回手術手技研究会記事
主題II.私の推奨する吻合手技、ここにはこれがお奨めです 4〜7
宇田川 晴司
■臨床研究
腹腔鏡下胆・摘出術における新たな吸収性止血材の使用経験
多賀谷 信美
80歳以上高齢胃癌患者に対する腹腔鏡下手術の検討
宮井 博隆
■手術症例報告
食道癌術後挙上結腸壊死に対し遊離空腸再建術を行った1例
小森 陽子
腹腔鏡下早期胃癌手術後ポート再発を来した1例
三森 教雄