手術

最新アッペ・ヘモ・ヘルニア・下肢バリックスの手術

2015年03月臨時増刊号(69巻 04号)

企 画
定 価 8,100円
(本体7,500円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

最新アッペ・ヘモ・ヘルニア・下肢バリックスの手術−第3版−
第1章 アッペ
1.虫垂炎の外科治療−最近の動向−
永井 雄三
2.虫垂炎の外科治療に必要な局所解剖
鶴田 雅士
3.虫垂炎の開腹手術
五藤 倫敏
4.虫垂炎の鏡視下手術
平塚 孝宏
5.単孔式腹腔鏡下虫垂切除術
清水 康仁
6.特殊な虫垂炎手術
1)小児の虫垂炎
鈴木 信
2)妊婦の虫垂炎
近藤 喜
3)高齢者に対する虫垂炎手術
小浜 信太郎
第2章 ヘモ・プロラプス
I.診察法
1.肛門疾患の診察の方法と留意点
岡本 欣也
II.痔核
1.痔核に対する結紮切除術−aluminum potassium sulfate and tannic acid(ALTA)併用療法
松尾 恵吾
2.今に生きる痔核根治術−伝承される古典的結紮療法−
黒川 彰夫
3.安全な硫酸アルミニウムカリウム・タンニン酸注射液(ALTA)療法
寺田 俊明
4.Procedure for prolapse and hemorrhoids(PPH)を用いた痔核手術
堤 修
III.痔瘻
1.痔瘻に対する肛門超音波検査
家田 純郎
2.低位筋間痔瘻に対する手術−切開開放術・括約筋温存術について−
松田 大助
3.高位筋間痔瘻に対するseton法
高野 正博
4.坐骨直腸窩痔瘻、骨盤直腸窩痔瘻の治療
栗原 浩幸
5.再発複雑痔瘻の治療
佐原 力三郎
IV.裂肛
1.裂肛に対する側方皮下内括約筋切開術
松島 誠
2.裂肛に対する皮膚弁移動術
日高 久光
V.直腸脱
1.直腸脱に対する手術
小村 憲一
2.直腸脱に対する手術(鏡視下)
山名 哲郎
第3章 ヘルニア
I.鼠径部ヘルニア
1.鼠径部の局所解剖
柵? 信太郎
2.鼠径ヘルニア
1)McVay法
三毛 牧夫
2)腹腔鏡下修復:TEP、TAPP、そしてhybrid修復術
江口 徹
3)Reduced port surgeryと単孔式手術
佐々木 章
4)メッシュを用いた修復
a)吸収性マイクログリップ付polyester meshを用いたLichtenstein法
宮崎 恭介
b)Mesh plug法
横山 隆秀
c)Kugel法
柿下 大一
d)Bilayer patch device法
嶋田 仁
3.小児鼠径ヘルニア
川島 章子
4.再発鼠径ヘルニアの臨床
伊藤 契
5.大腿ヘルニア
尾山 勝信
II.腹壁ヘルニア
1.腹壁瘢痕ヘルニア修復術
川中 博文
III.骨盤部ヘルニア
1.閉鎖孔ヘルニアの診断と治療
大北 喜基
第4章 下肢バリックス
1.下肢静脈瘤手術に必要な解剖と病態生理
進藤 俊哉
2.下肢静脈瘤手術に必要な画像検査
田淵 篤
3.下肢静脈瘤における静脈還流機能評価
布川 雅雄
4.下肢静脈瘤治療のストラテジー
小川 智弘
5.下肢静脈瘤に対する血管内レーザー焼灼術とその合併症
佐戸川 弘之
6.高位結紮・抜去(ストリッピング)術の術式とその合併症
保科 克行
7.下肢静脈瘤硬化療法の実際とその合併症
八巻 隆
8.静脈うっ滞性皮膚病変を伴う下肢静脈瘤に対する治療の工夫
新原 亮