手術

最新 腹腔鏡下ヘルニア修復術─エキスパートのコツと工夫

2015年10月号(69巻 11号)

企 画
定 価 2,916円
(本体2,700円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

最新 腹腔鏡下ヘルニア修復術−エキスパートのコツと工夫
I.鼠径ヘルニア
1.腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術−鼠径部の解剖
和田 英俊
2.腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術−TAPP法の最新手術手技
早川 哲史
3.腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術−TEP法の最新手術手技
江口 徹
4.腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術−膨潤TAPPの手術手技
徳村 弘実
5.腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術−TEP法のコツ
荻野 信夫
II.腹壁瘢痕ヘルニア
1.腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術−最新手術手技
川中 博文
2.腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術−ヘルニア門閉鎖時の工夫
諏訪 勝仁
III.さらなる工夫
1.TANKO-TEPは難しくない! −正中アプローチの手術手技
朝蔭 直樹
2.局所麻酔下腹腔鏡下ヘルニア手術確立への工夫
和田 則仁
●手術手技
他臓器合併切除を要する局所進行結腸癌に対する腹腔鏡下手術
隈本 力
Siewert typeII食道胃接合部癌に対する胸腔鏡下下縦隔郭清を伴った腹腔鏡下胃全摘
海藤 章郎
腹腔鏡下噴門側胃切除術におけるoverlap法を用いたダブルトラクト再建法
加治 正英
肝動脈浸潤を伴う局所進行膵癌に対する化学放射線療法後の肝動脈合併膵切除術 −腹腔動脈合併膵全摘術の手技について
天野 良亮
腹腔鏡下S状結腸切除における術中出血のトラブルシューティング
古角 祐司郎