口唇裂・口蓋裂治療の手引 第3版

23年間読み継がれてきた口唇裂・口蓋裂治療の解説書。待望の第3版!

編 集 昭和大学口唇裂・口蓋裂診療班
定 価 2,420円
(2,200円+税)
発行日 2010/03/30
ISBN 978-4-307-25713-8

A5判・184頁

在庫状況 あり

当書は、口唇裂・口蓋裂の専門治療を受けられる方のために書かれた手引書である。具体的なQ&A形式で一般の方にもわかりやすい内容になっている。また、口唇裂・口蓋裂の治療には連携のとれたチーム医療が重要で、関連する診療科の医師やコメディカルの方々にも、非常に有用な本である。第3版では、最新の大きな変化である術前の顎矯正の問題、また顎裂部骨移植の時期についても言及。
●口唇裂・口蓋裂の一般的知識
  口唇裂および口蓋裂とは
  口唇裂・口蓋裂を合併した赤ちゃんが生まれる割合
  人間の顔のつくられ方と口唇裂・口蓋裂になる時期
  口唇裂・口蓋裂の原因
  口唇裂・口蓋裂を予防するには
  口唇裂・口蓋裂と遺伝
  口唇裂・口蓋裂とほかの合併症
  口唇裂・口蓋裂の分類
  口唇裂・口蓋裂と各科受診
  口唇裂・口蓋裂と父母教室

●口唇裂の治療
  口唇裂の手術時期
  入院するまでに家庭で注意すること
   A.環境整備
   B.哺乳の際の注意
  口唇裂手術と入院
   A.入院前の手続き
   B.入院
  口唇裂の手術
   A.手術前日の注意
   B.手術当日の注意
   C.手術と麻酔
   D.口唇裂の手術法
   E.手術後病室での注意
   F.手術翌日からの注意
   G.手術後の傷跡の治り方
   H.手術後の診察
   I.再手術の時期
   J.唇裂外鼻の修正
   K.手術と夏休み
   L.最終手術
   M.最終診察
   N.転院のよしあし
 
●口蓋裂の治療
  口蓋裂の手術時期
  口蓋裂手術の目的
  口蓋裂の手術法
  口蓋裂手術前の注意
  口蓋裂の手術後の注意
  口蓋裂手術と入院期間
  退院後の注意
  退院後の診察
  口蓋裂手術後の問題点

●口唇裂・口蓋裂の総合的治療
  専門家チームによる口唇裂・口蓋裂治療の重要性

●口唇裂・口蓋裂についての質疑応答
 ■産科に関するQ&A
 ■小児科に関するQ&A
  A.お子さんの誕生から病院や産院を退院するまで
  B.退院から1か月健診まで
  C.1か月健診から生後3〜4か月まで
  D.生後3〜4か月以降
 ■形成外科に関するQ&A
  A.口唇裂・口蓋裂の初回手術
  B.口唇裂・口蓋裂の修正手術
  C.顎裂部骨移植
  D.口唇裂・口蓋裂と美容外科
 ■入院病棟に関するQ&A
 ■言語に関するQ&A
 ■放射線科に関するQ&A
 ■耳鼻咽喉科に関するQ&A
 ■麻酔科に関するQ&A
 ■矯正歯科に関するQ&A
  A.口唇裂・口蓋裂の総合一貫治療における矯正歯科の役割
  B.口唇裂・口蓋裂患者の歯や咬み合わせの問題
  C.歯列治療のポイントと治療時期
  D.新しい医療技術と矯正治療
 ■高齢者歯科(補綴科)に関するQ&A
 ■医療福祉に関するQ&A
  A.自立支援医療制度(育成医療)
  B.乳幼児医療費助成制度
  C.高額療養費制度
  D.自立支援医療制度(更生医療)