新訂版 小児腫瘍組織分類図譜 第4篇 肝臓・胆嚢・膵臓腫瘍

日本病理学会小児腫瘍組織分類委員会
定 価 9,020円
(8,200円+税)
発行日 1998/05/10
ISBN 978-4-307-17041-3

B5判・116頁・図数:5枚・カラー図数:95枚

在庫状況 あり

1975年に小児肝癌、腎芽腫、神経芽腫群腫瘍の組織分類を内容と
した『小児腫瘍組織分類図譜 第1篇』が刊行された。その後、欧
米における大規模な共同研究の成果をふまえての新たな組織分類の
提案や免疫組織化学や分子生物学の進歩による新しい知見が急速に
増加した。このような新たな状況を背景に第1篇については、それ
ぞれの腫瘍を独立させ、内容を充実した図譜として新訂版を作るこ
とになった。本図譜は小児肝癌の部分について、肝臓の良性、悪性
腫瘍の他に胆嚢と膵臓の腫瘍および腫瘍様病変を含めた内容として
刊行したものである。現状において国際的に通用し、将来の臨床病
理学的な分析にも対応できるであろう本図譜を広く用いられ、小児
がんの診断や治療にお役立て頂きたい
肝腫瘍 検索材料の取り扱い方/小児肝腫瘍の組織学的分類/組織学的分類の説明 
胆嚢および肝外胆管腫瘍 検索材料の取り扱い方/小児胆嚢および肝外胆管腫瘍の組
織学的分類/組織学的分類の説明および文献的考察 膵腫瘍 検索材料の取り扱い方
/小児膵腫瘍の組織学的分類/組織学的分類の説明 小児固形悪性腫瘍治療効果の組
織学的判定基準 小児悪性腫瘍記載用紙