臨床放射線

画像診断ガイドライン2016―改訂ポイントと今後の方向性―

2017年08月号(62巻 08号)

企 画
定 価 2,700円
(本体2,500円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 画像診断ガイドライン2016−改訂ポイントと今後の方向性−
はじめに
村山 貞之
ガイドラインの概要と改訂ポイント
岡田 真広
婦人科領域の改訂ポイントと今後の課題
田中 優美子
消化器領域の改訂ポイント
吉満 研吾
小児領域ガイドライン
相田 典子
核医学領域の改訂ポイント
立石 宇貴秀
診療ガイドライン:今後の方向性
片岡 正子
■総説
レビー小体型認知症とNeuroimaging−臨床症状との関連
飯塚 友道
■診療
日本人健常対象者における年齢と性別の[123I]FP-CIT SPECTへの影響
山本 英男
膵癌におけるFDG-PETと病理所見の関係−有用なFDG PETパラメーターは何か
工藤 崇
■症例
上顎歯肉に発生した悪性黒色腫の1例
馬場 亮
Gd-EOB-DTPAの取り込みを認めた巨大肝細胞癌の1例
河原 愛子
G群溶血性レンサ球菌によるretroperitoneal fasciitisの2例
田中 隆浩
■技術
IVR-CT装置によるCT透視時の空間散乱線分布に関する基礎検討
本田 崇文
■情報
癌治療での放射線治療の役割と期待−がん対策基本法の下での放射線治療施設の構造変化
芦野 靖夫
■連載
今月の症例
小山 奈緒美