臨床放射線

高精度治療および短期照射治療に伴う有害事象

2011年08月号(56巻 08号)

企 画
定 価 2,592円
(本体2,400円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 高精度治療および短期照射治療に伴う有害事象
はじめに
山下 孝
頭頸部癌IMRT症例の唾液腺機能評価の検討
古平 毅
上咽頭癌に対する強度変調放射線治療(IMRT)−近畿大学での経験−
西村 恭昌
乳房短期照射法の有害事象の検討
唐澤 久美子
放射線治療による排尿に関する有害事象−前立腺IMRT施行後2年までの排尿症状変化を中心に−
小池 泉
■総説
骨転移の放射線治療
西尾 正道
■診療
89Srをより有効に処方するコツ−臨床経験をふまえて−
黒田 功
T2声門上癌の放射線療法
渡邉 祐子
■症例
てんかん重積発作にてcrossed cerebellar diaschisisを来した3例
前田 裕子
乳癌治療後経過観察中の高齢女性の背部に発生した骨外性ユーイング肉腫の1例
木下 知美
嗅神経芽細胞腫の治療後に硬膜転移、頸部リンパ節転移あるいは肺転移を来した3例
大原 有紗
手術困難な浸潤性膀胱癌に対して陽子線治療を施行した2例
塩見 美帆
■技術
頭頸部IMRTの精度管理に関する基礎的検討
倉元 達矢
■検査
3D-COSMICシーケンスによる術前膝内障のGrade分類評価の検討
富永 聡
■短報
中小脳脚の海綿状血管腫からの出血により同側の小脳半球萎縮を来した1例
三好 史倫
■連載
今月の症例
小山 雅司
臨床からたどる放射線物理(8)どうして骨だけ映るのか
齋藤 勉
インターネット入門(185)Arduino(アルドゥイーノ)
長嶌 宏和
井の頭だより(48)吉田松陰
多田 信平