自宅で治せる めまいリハビリ 第2版

つらい“めまい”にさようなら!パワーアップの第2版、出来!!

著 者 五島 史行
定 価 1,296円
(1,200円+税)
発行日 2016/05/10
ISBN 978-4-307-37115-5

B5変判・100頁・図数:33枚・カラー図数:6枚

在庫状況 あり

自宅でできる・治せるめまいのリハビリと、めまいの基礎知識をわかりやすく解説して好評だった前作を改訂。通常は1週間の入院で行われるめまいリハビリのエッセンスを抽出し、患者さんが自宅で簡単にできる・続けられる方法にアレンジしました。リハビリで脳(平衡感覚)を鍛えることで、多くの患者さんでめまいの改善がみられています。今版から高度なリハビリが2種類追加され、より強力にあなたのめまいを治します。
推薦のことば
はじめに
1 めまいとは?
2 なぜめまいがしたり、ふらふらしたりするのでしょうか?
3 めまいの4大原因
4 めまいのとき、体には何が起きているのでしょうか?
 コラム 片頭痛関連めまいとは?―前庭型片頭痛―
5 あなたのめまいは?
6 いろいろなめまいの頻度と今話題のめまい
7 めまいリハビリをはじめる前に
8 自宅でできる基本のリハビリと特別なリハビリ
 基本
  (1) 首振り
  (2) うなずき
  (3) 目をつぶって首振り
  (4) 目をつぶってうなずき
  (5) 振り返る
  (6) 上下
 特別編1
  (7) 首振り歩行
  (8) うなずき歩行
 特別編2
  (9) 足踏み検査
 特別編3
  (10) 寝返り体操
  (11) ブラントダロフ法
  (12) エプレー法
  (13) レンパート法
 コラム リハビリが無効なめまいとは?
9 リハビリを続ける上での疑問点
10 めまい患者さんのための生活の工夫
患者さんの知りたいアレコレQ&A
 コラム 危険なめまいとは?
めまいのリハビリに積極的な医師の紹介
あとがき
第2版のためのはじめに

 おかげさまで拙著“自宅で治せるめまいリハビリ”が発売され2年間で約1万名の方の目に触れることとなりました。本書を用いてめまいが良くなった方から感謝のお手紙を頂く一方で、わかりにくい、このようなことが判らないといった質問をたくさん頂きました。極力それらの質問にお答えする形で改訂を行いました。さらに、もっと詳しく知りたいという方のために、めまいと頭痛に関する新たな書籍“私のめまいと頭痛を治さなきゃ”(仮)の刊行準備を進めております。
 めまいは年間200万人以上の方が感じる非常に一般的な症状です。ほとんどの患者さんがすぐに治ってしまいますが、一部の方はめまいのためにこれまでの生活が送れなくなってしまう方もいます。たとえば、これまでのように外出が出来ない、人と約束が出来ない、旅行に行けない、周囲の方の理解が得られず仕事を辞めなければならなくなった、怠け者だと思われているなどの問題を抱えています。本書はなかなかな治らないめまいに対して自分で治そうという気持ちの方の患者さんの思いに答える形で書きましたが、これからも患者さんの疑問に答える形で進化していきますのでよろしくお願いいたします。

五島 史行