皮膚科の臨床

薬剤と皮膚疾患

2012年10月臨時増刊号(54巻 11号)

企 画
定 価 8,100円
(本体7,500円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

1.重要な薬疹:最近の話題と動向
薬剤性過敏症症候群
藤山 幹子
Stevens-Johnson症候群/TEN
渡辺 秀晃
固定薬疹
水川 良子
苔癬型薬疹
末木 博彦
2.薬疹NEW FACE
ラモトリギン(ラミクタ−ル)による薬疹
三井 浩
テラブレビル(テラビック)による薬疹
岸 晶子
ロクロニウムとアナフィラキシ−
益田 浩司
リュ−プロレリン(リュ−プリン)による皮膚障害
海老原 全
Helicobacter pylori除菌療法による薬疹
夏秋 優
3.分子標的治療薬と皮膚
TNF-a阻害薬
朝比奈 昭彦
キナ−ゼ阻害薬(グリベック、ネクサバール、ス−テント)
狩野 葉子
EGFR阻害剤:抗EGFR抗体製剤(ア−ビタックス、ベクティビックス)
および EGFRチロシンキナーゼ阻害剤(イレッサ、タルセバ、タイケルブ)
並川 健二郎
4.薬剤と光線過敏
ピルフェニドン
錦織 千佳子
ヒドロクロロチアジド
川原 繁
ニュ−キノロン
川田 暁
ケトプロフェン貼布薬
上出 良一
5.忘れてはならない独特の薬疹
抗悪性腫瘍薬の血管外漏出による皮膚障害
山本 明史
テガフ−ル系配合剤による薬疹
高橋 一夫
造影剤による薬疹
秋山 正基
塩酸ミノサイクリンと色素沈着
湊原 一哉
タキサンと強皮症様変化
久保 正英
ペグインタ−フェロン・リバビリン併用療法による薬疹
山根 裕美子
ガベキサ−トメシル酸塩による皮膚障害
倉繁 祐太
ヒドロキシカルバミド(ハイドレア)による皮膚潰瘍
本間 大
セフォチアムと接触蕁麻疹
多田 弥生
セファクロルとアナフィラキシ−
猪又 直子
ステロイド局所注射と皮膚萎縮・色素脱失
相馬 良直
BCG副反応
四津 里英
6.薬剤により誘発される皮膚疾患
薬剤誘発性ル−プス:最近の動向
石黒 直子
薬剤誘発性天疱瘡:最近の動向
藤原 作平
薬剤により誘発される乾癬
今福 信一
G-CSFとNeutrophilic Dermatosis
神田 奈緒子
アンギオテンシン転換酵素阻害薬と血管浮腫
蒲原 毅
抗甲状腺薬と血管炎
川上 民裕
ロイコトリエン受容体拮抗薬と血管炎
川上 民裕
7.薬疹を生じやすい病態
エリテマト−デス/Sjogren症候群
新井 達
HIV感染症
斎藤 万寿吉
医薬品副作用被害救済制度について:皮膚科医が知っておくべきこと
相原 道子