新世紀の臨床輸血学

隅田 幸男
定 価 41,040円
(38,000円+税)
発行日 2000/01/30
ISBN 978-4-307-20146-9

B5判・1320頁・図数:420枚

在庫状況 絶版

輸血学という限りは、輸血の適応、つまり質、量、速度の迅速な判
断、血管穿刺、輸血副反応の治療、呼吸と循環動態の管理、酸塩基
平衡の調整、止血、摘脾、体外循環等の技術を伝授する学問でなけ
ればならない。今すぐそうならなくても、これが輸血学の理想でな
ければ独立した魅力ある学科としての発展を期待することは難しい
のではないか。
「新世紀の臨床輸血学」はこの理念と著者の40年間の臨床経験をベ
ースにして書かれたものである。輸血による合併症を防ぎ、万一合
併症が生じた場合の治療法について分かりやすく解説されている。
御一読願いたい。
輸血手技
輸血の適応と方法/血液確保術/静脈内輸血法/動脈内輸血法/骨髄内輸血法/その
他の輸血法/特殊な形の輸血
輸血用血液の質―生化学的な意味での質
血液とその保存/新鮮血と保存血/濃厚赤血球輸血あるいは赤血球浮遊液輸血/血小
板輸血/白血球輸血/同種骨髄移植/血漿成分の輸血/代用血漿(血漿増量剤)/冷
凍血液/人工血液
輸血用血液の質―免疫血液学的な意味での質
はじめに/血液型の発見/血液型/血液の適合性検査/免疫反応系と抗原、抗体、補
体/白血球と血小板の抗原と抗体
ショック
ショックとは/体液欠乏性ショック/血液成分輸血/ショックと酸塩基平衡/ショッ
ク治療、救急蘇生法および救急用具などの図説
出血と止血異常症
止血の機序/脈管の反応/血小板の形態と機能/血液凝固の役割/凝血溶解/止血能
と血液凝固能の検査法/外科領域における止血異常症/止血異常症と遺伝/出血の危
険性の高いその他の疾患/抗凝固剤と出血/局所の止血法/骨髄増殖性疾患と止血異

輸血副反応および合併症
発熱反応/溶血反応/アレルギー反応/敗血症/クエン酸中毒/塞栓症/血栓性静脈
炎/急性肺浮腫/輸血後移植片対宿主反応/疾患の伝播/急性腎不全/血管内凝固症
候群
輸血の歴史
輸血学のカリキュラム
輸血を含む医療行為と血液製剤に関する法規
用語解説
文献輸血手技
輸血の適応と方法/血液確保術/静脈内輸血法/動脈内輸血法/骨髄内輸血法/その
他の輸血法/特殊な形の輸血
輸血用血液の質―生化学的な意味での質
血液とその保存/新鮮血と保存血/濃厚赤血球輸血あるいは赤血球浮遊液輸血/血小
板輸血/白血球輸血/同種骨髄移植/血漿成分の輸血/代用血漿(血漿増量剤)/冷
凍血液/人工血液
輸血用血液の質―免疫血液学的な意味での質
はじめに/血液型の発見/血液型/血液の適合性検査/免疫反応系と抗原、抗体、補
体/白血球と血小板の抗原と抗体
ショック
ショックとは/体液欠乏性ショック/血液成分輸血/ショックと酸塩基平衡/ショッ
ク治療、救急蘇生法および救急用具などの図説
出血と止血異常症
止血の機序/脈管の反応/血小板の形態と機能/血液凝固の役割/凝血溶解/止血能
と血液凝固能の検査法/外科領域における止血異常症/止血異常症と遺伝/出血の危
険性の高いその他の疾患/抗凝固剤と出血/局所の止血法/骨髄増殖性疾患と止血異

輸血副反応および合併症
発熱反応/溶血反応/アレルギー反応/敗血症/クエン酸中毒/塞栓症/血栓性静脈
炎/急性肺浮腫/輸血後移植片対宿主反応/疾患の伝播/急性腎不全/血管内凝固症
候群
輸血の歴史
輸血学のカリキュラム
輸血を含む医療行為と血液製剤に関する法規
用語解説
文献