産婦人科の実際

女性医学Update

2019年05月号(68巻 05号)

企 画 松野 香苗、岡本 愛光
定 価 3,024円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 女性医学Update
ホルモン療法
1. 若年女性のホルモン療法
望月 善子
2. 女性アスリートのホルモン療法
佐竹 絵里奈
3. 更年期とホルモン療法
若槻 明彦
4. 婦人科悪性腫瘍治療後のホルモン療法
高松 潔
5. 子宮内膜症におけるホルモン療法
小芝 明美
骨粗鬆症
6. 閉経と骨粗鬆症
斎藤 充
7. 女性アスリートと骨粗鬆症
岩本 潤
8. 婦人科悪性腫瘍治療後の骨粗鬆症
澤田 健二郎
9. 骨粗鬆症治療薬の作用機序、薬剤選択、投与期間
岡野 浩哉
漢方
10. 漢方の使い方
貝沼 茂三郎
11. 女性のライフステージと漢方
梶山 広明
■診療
遺残胎盤の待機的管理
北口 智美
■臨床経験
当院で経験した周産期心筋症5症例の検討
廣岡 千草
■症例
心不全を契機に発見された脂肪平滑筋腫の1例
酒井 一嘉
月経困難症の治療に難渋した嚢胞性子宮腺筋症
則竹 夕真
■海外文献から
・免疫チェックポイント阻害薬治療中の進行性卵巣癌患者における早期の疾患進行および治療中止に関する臨床的パラメータ
関西医科大学
・胚移植が行われた100個のモザイク胚の前方視的検討により、正常妊娠につながった理由を探る
関西医科大学