産婦人科の実際

骨盤臓器脱の治療法 up to date

2018年02月号(67巻 02号)

企 画
定 価 3,024円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 骨盤臓器脱の治療法 up to date
■総論
1. 骨盤臓器脱の治療法
古山 将康
2. 分類と診断
岡垣 竜吾
3. 保存的治療 −骨盤底筋トレーニング・体操教室−
山北 康介
4. 保存的加療 −ペッサリーetc.−
忽那 ともみ
■各論
5. Native Tissue Repair; NTR(腟式子宮全摘術+腟壁形成術)
西 丈則
6. NTR(腟閉鎖、仙棘靭帯固定術など) −今、見直されつつある腟閉鎖術−
谷村 悟
7. 経腟メッシュ手術(TVM) −conventional TVMとmodified TVM−
加藤 久美子
8. LSC(腹腔鏡下仙骨腟固定術) −LSCは新しい標準術式となりうるか?−
明樂 重夫
9. RSC(ロボット支援下仙骨腟固定術) −今後の可能性は?−
横山 良仁
10. 腟断端仙骨子宮靭帯固定術 −腹腔鏡下手術への進化−
吉村 和晃
11. POP手術を成功させるために −工夫したいこと、避けたいこと−
中田 真木
■今日の話題
女性アスリートの三主徴はまず貧血を診る
松田 貴雄
■診療
触覚と胎児行動の検討
丸茂 元三
■臨床経験
UAE 治療の実際
澤田 健二郎
■症例
出生児に貧血と血小板減少を認めた間葉性異形成胎盤の1例
西田 慈
当科で経験した脂肪平滑筋腫の6例
妹尾 悠
薬物使用歴のある褥婦に対し尿検査で覚醒剤使用を確認し新生児を保護した1例
山崎 亮
■海外文献から
・非侵襲性母体血出生前スクリーニングに対する大規模データによる陽性的中率の推測
愛媛大学大学院医学系研究科産科婦人科学講座
・母体背景、バイオマーカー、予測胎盤容量を用いた早発型および遅発型妊娠高血圧腎症の第1三半期スクリーニング
愛媛大学大学院医学系研究科産科婦人科学講座