眼科

強膜炎

2018年07月号(60巻 07号)

企 画
定 価 3,024円
(本体2,800円+税)
在庫状況 あり
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 強膜炎
序論
雑賀司 珠也
1. 強膜炎の診断
平岡 美紀
2. 壊死性強膜炎
山口 沙織
3. ウイルス性強膜炎
加藤 久美子
4. 細菌性強膜炎
住岡 孝吉
5. 真菌性強膜炎
加治 優一
■綜説
Pachychoroid neovasculopathy
松本 英孝
未熟児網膜症の最新の治療「光凝固と抗VEGF剤について」
近藤 寛之
■機器・薬剤紹介
27.ヒュミラ
蕪城 俊克
■眼科臨床研究における統計学のQ&A
Q3.多変量解析では説明変数はどのように選択すればよいでしょうか?
川崎 良
■原著
眼瞼挙筋短縮術前後における涙液クリアランス
後藤田 遼介
強膜内固定術と毛様溝縫着術の比較
武居 敦英
■臨床報告
下眼瞼結膜に巨大乳頭を呈し非定型春季カタルが疑われた2例
高橋 京一