小児科

乳児の栄養と離乳食

2008年02月号(49巻 02号)

企 画
定 価 2,592円
(本体2,400円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 乳児の栄養と離乳食
1. 消化管の構造と機能の発達
常松 健一郎
2. 早産低出生体重児の早期栄養
板橋 家頭夫
3. 乳児の栄養 −母乳と育児用乳製品−
玉井 浩
4. 離乳食の進め方
堤 ちはる
5. 幼児の栄養
北村 知宏
6. 肥満と栄養障害
荒木 俊介
7. 乳児期の食物アレルギー
有馬 孝恭
■目で見る小児科
特徴的胸部画像所見よりWegener肉芽腫症が疑われた1例
鹿野 高明
■綜説
シトリン欠損症 −責任遺伝子発見と疾患概念について−
小林 圭子
■診療
小児1型糖尿病におけるカーボカウント法
川村 智行
クループと急性喉頭蓋炎の鑑別と治療
家根 旦有
ウイルス性疾患における咽頭所見と皮膚所見の症例提示
佐久間 孝久
■小児保健
動物ふれあいや搾乳体験などによる腸管出血性大腸菌感染症
武藤 哲典
■社会小児科学
小児入院患者数の季節変動 −空きベッドのコストを計上しなければ小児病棟は維持できない−
江原 朗
■症例
川崎病発症後に高度僧帽弁閉鎖不全をきたした乳児例
工並 直子
■最近の外国業績より
栄養・代謝・内分泌
日本医科大学小児科学教室