産婦人科の実際

婦人科がん治療の臨床試験 −新たなエビデンスを求めて−

2008年12月号(57巻 13号)

企 画 小西 郁生
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 婦人科がん治療の臨床試験 −新たなエビデンスを求めて−
1. わが国における婦人科がん臨床試験の展望
小西 郁生
2. がん臨床試験のインフォームド・コンセント −患者が納得する説明に必要なこと−
佐藤 恵子
3. 子宮頸部悪性腺腫と類縁疾患 −調査研究−
塩沢 丹里
4. 子宮頸部のNAC化学療法 −CPT11+Nedaplatin−
山本 嘉一郎
5. 子宮頸癌に対する同時化学放射線療法 −JGOG 1066の背景と意義−
戸板 孝文
6. 進行・再発頸癌の化学療法 −TP vs TC−
喜多川 亮
7. 家族性子宮体癌 −調査研究−
長谷川 清志
8. 子宮体癌の温存療法 −MPA療法の前方視的研究−
牛嶋 公生
9. 子宮体癌の術後化学療法 −タキサンとプラチナの併用に関する新たなエビデンスの構築を目指して−
青木 大輔
10. 卵巣癌の妊孕性温存手術の限界
佐藤 豊実
11. 進行卵巣癌化学療法の新たな選択枝
礒西 成治
12. 進行卵巣癌に対するNAC化学療法 −NAC vs 術後−
恩田 貴志
13. 卵巣明細胞腺癌の化学療法 −TC療法とCPT-P療法の国際共同第III相試験(GCIG/JGOG 3017)−
青谷 恵利子
14. 卵巣粘液性腺癌の化学療法 −SOX療法−
島田 宗昭
■ シリーズで学ぶ最新知識
HPVと子宮頚癌3. 子宮頸部細胞診報告様式 −日母分類とべセスダシステム2001−
中野 真
■ 診 療
産科出血に対する輸血の実態と問題点の検討
中井 祐一郎
Postterm pregnacyに対するモバイル胎児心拍伝送システムの有効性の検討
小笠原 敏浩
メタボリックシンドロームは子宮筋腫発症の危険因子か?
武田 卓
■ 臨床経験
新FTカテーテルシステムを用いた多施設臨床評価
渡邊 広是
子宮摘出術における、新しいバイポーラ型電気メスBiClamp®による低侵襲無結紮手術
寒河 江悟
■症例
膣中隔の開窓術を施行後、患側子宮に妊娠し分娩に至ったWunderlich症候群の1例
櫻井 信行
妊婦の血栓性素因と妊娠高血圧腎症再発のリスク
妊娠糖尿病に対するメトホルミンとインスリンの治療効果
浜松医科大学医学部産婦人科学講座
■付録