産婦人科の実際

婦人科がんに対する新しい治療法の導入

2007年04月号(56巻 04号)

企 画 小西 郁生
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 なし
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 婦人科がんに対する新しい治療法の導入
1. 新たな婦人科がん治療:Overview
長谷川 清志
2. 分子標的治療の最新情報と展望
藤原 恵一
3. HPVワクチンの効果と将来展望
川名 敬
4. 子宮頸部ならびに外陰部の初期がんに対する光線力学療法(PDT)の現状と展望
坂本 優
5. 広汎性子宮頸部摘出術(Radical Trachelectomy)
仲村 勝
6. 拡大鏡(サージカル・ルーペ)を用いた広汎子宮全摘術
樋口 壽宏
7. 腹腔鏡を用いた広汎性子宮全摘術 −全腹腔鏡下広汎性子宮全摘術−(Total Laparoscopic Radical Hysterectomy)
安藤 正明
8. 子宮頸癌に対する同時化学放射線療法
戸板 孝文
9. 進行卵巣癌に対する広汎腫瘍切除術
寺内 文敏
10. 肝転移巣に対する積極的治療
石田 祐一
11. 脳転移に対する定位放射線療法
中山 理
12. 腫瘍特異的増殖性アデノウイルスのがん治療への応用
京 哲
■シリーズで学ぶ最新知識
GnRHアンタゴニストを使うための必修知識
2. GnRHアンタゴニストの生殖医療への応用
石原 理
■診療
帝王切開術後の切開部筋層の菲薄化に関する臨床的検討
本原 研一
子宮頸部初期扁平上皮病変に対するLEEP円錐切除術の診断的・治療的有用性に関する検討
海野 洋一
■臨床経験
妊娠中反復性出血を認めた頸部静脈瘤症例の管理
桧垣 博
胎生期の低栄養環境が成長後の心血管障害発症リスク因子となる機序の解析 −心臓局所renin-angiotensin系の視点から−
川村 真
子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術の長期的治療成績の検討
完山 秋子
重症妊娠高血圧腎症における胎盤遺伝子発現のマイクロアレイ解析
西澤 春紀
■症例
インプリント遺伝子発現に変化を認めたART後IUGRの1例
片桐 由起子
■海外文献から
胎児貧血の予測における超音波ドプラー法と羊水穿刺との比較
閉経後女性におけるラロキシフェンの心血管イベントと乳癌に対する効果
高知大学医学部産婦人科