産婦人科の実際

EBMからNBMへ中高年女性クライアントに対する説明

2006年11月号(55巻 12号)

企 画 可世木 久幸
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 絶版
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 EBMからNBMへ −中高年女性クライアントに対する説明
1. 更年期医学の現状と未来
水沼 英樹
2. 性器不正出血への対応
山本 英子
3. 更年期と高脂血症
岩槻 明彦
4. 尿もれ,性器脱に負けるな −物語のすり合わせと治療の選択−
加藤 久美子
5. 早期発見で治すことのできる乳がん −ブレストケアしていますか−
森田 孝子
6. 骨粗鬆症 −寝たきりにならないために−
茶木 修
7. 中高年女性の代謝 −私,どうしてやせられないのかしら?−
可世木 久幸
8. 若さを保つためのスキンケア
青木 見佳子
9. 女盛りのメンタルヘルス
相良 洋子
10. 中高年女性の健康とスポーツ
伊藤 博之
11. 上手に使うサプリメント
丸山 智美
■今日の話題
当院における子宮筋腫に対する集束超音波療法の治療成績
森田 豊
■シリーズで学ぶ最新知識
胎児心スクリーニング 4. 流出路からのスクリーニング
川滝 元良
■原著
子宮におけるエストロゲン受容体発現の年齢による変化
古谷 信三
■診療
羊水過多症例の周産期予後
菊地 信三
Nuchal translucencyの意義についての検討
麻生 麻木
当院における先天性心疾患の胎内診断についての検討
加村 和雄
新生児外科救急疾患における紹介元の検討
飯尾 賢治
■臨床経験
胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術(FLP)を施行した双胎間輸血症候群(TTTS)30例の検討
林 聡
婦人科疾患の腹腔鏡下手術における癒着防止材(セプラフィルムR,インターシードR)の使用方法について
川村 良
■症例
常位胎盤早期剥離後にSheehan 症候群を発症した1例
折出 亜希
■海外文献から
胎児貧血の予測における超音波ドプラ検査と羊水穿刺の比較
旭川医科大学産婦人科
反復帝王切開時の母体罹患率
旭川医科大学産婦人科