産婦人科の実際

周産期感染症ハンドブック

2006年03月増大号(55巻 03号)

企 画 小島 俊行
定 価 4,752円
(本体4,400円+税)
在庫状況 絶版
  • 定期購読のご案内
  • 次号予告
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 周産期感染症ハンドブック
I. 周産期感染症の最近の動向と課題
川名 尚
II. 院内感染防止対策(含:新生児室)
佐藤 吉壮
III. 職業感染防止対策
満田 年宏
IV. 周産期感染症各論
1. 子宮内感染
木村 聡
2. 細菌性腟症
島野 敏司
3. 産褥子宮内膜炎 −産褥熱・敗血症−
杉本 充弘
4. 結核
森 雅亮
5. A群レンサ球菌
宇田川 秀雄
V. 母子感染総論
1. 母体兆候
種元 智洋
2. 胎児兆候
金子 政時
VI. 母子感染各論
1. 風疹ウイルス
平原 史樹
2. サイトメガロウイルス
丸山 有子
3. 単純ヘルペスウイルス
川名 尚
4. 水痘・帯状疱疹ウイルス
庵原 俊昭
5. A型,C型肝炎ウイルス
稲葉 憲之
6. B型肝炎ウイルス
白木 和夫
7. パルボウイルス
中島 彰俊
8. 成人T細胞白血病ウイルス
前濱 俊之
9. AIDSウイルス
坂田 麻里子
10. パピローマウイルス
川名 敬
11. インフルエンザウイルス
多屋 馨子
12. クラミジアトラコマティス
菅生 元康
13. 梅毒
末原 則幸
14. B群溶連菌
保科 清
15. 淋菌
菅生 元康
16. MRSA
藤森 敬也
17. リステリア
小林 浩
18. トキソプラズマ
小島 俊行
■今日の話題
母乳栄養のアトピー性皮膚炎予防効果について
水野 克己
■シリーズで学ぶ最新知識
中高年女性の代謝的特性
1. 脂質代謝
高橋 一広
■診療
自然分娩と気圧との関連性
芥川 修
Klinefelter症候群に対するTESE-ICSIの臨床成績
加藤 由加里
■臨床経験
GnRHアンタゴニストによる卵巣刺激法の難治例に対する臨床成績
永吉 基
腹腔鏡下手術におけるドレーン留置の方法と有用性
細川 真理子
当科における最近14年間の子宮内膜細胞診の検討 −特に初回疑陽性例について−
斎藤 馨
■症例
ガレン静脈瘤奇形:出生直後に経動脈的塞栓術を施行し救命しえた1症例
銘苅 桂子
■海外文献から
35〜50歳の有経婦人における卵巣の老化と骨代謝の関係
鹿児島大学医学部産婦人科
早産再発予防におけるプロゲステロンの効果: 既往出産時週数との関連
鹿児島大学医学部産婦人科