産婦人科の実際

性分化異常の診療

2005年08月号(54巻 07号)

企 画 堤 治
定 価 2,808円
(本体2,600円+税)
在庫状況 絶版
  • 定期購読のご案内
  • 最新号
  • 投稿規定
  • 臨時増刊号一覧

特集 性分化異常の診療
1. 性染色体の異常 −Turner症候群−
田中 敏章
2. 性決定遺伝子の異常 −XY女性−
堤 治
3. 遺伝子・染色体の異常と男性不妊 −XX男性・Klinefelter症候群−
末岡 浩
4. 性腺ホルモン作用の異常 −精巣女性化症候群−
藤井 調
5. 副腎の酵素異常 −副腎性器症候群−
沖 利通
6. 外性器の異常 −半陰陽の診断と取り扱い−
池田 万里郎
7. Rokitansky症候群の診療
伊藤 直樹
8. 脳の性分化と性同一性障害
石原 理
9. 性同一性障害と手術療法
高松 亜子
10. 性分化異常と内分泌覚攪乱物質
緒方 勤
11. 二卵性一絨毛膜性双胎の抱える問題
長 和俊
■今日の話題
クロミフェンとGnRHアゴニストの初期作動を組み合わせた排卵誘発法
加藤 修
■シリーズで学ぶ最新知識
IUGR 1. 概論 −胎児発育に影響する因子−
工藤 美樹
■診療
周産期予後からみた妊娠中の至適体重増加量の検討
竹田 善治
双胎妊娠における管理入院の有用性に関する検討 −一絨毛膜性と二絨毛膜性の比較−
吉村 秀一郎
HIV感染者におけるヒトパピローマウイルス(HPV)感染と子宮頸部異常
山田 里佳
子宮頸癌に対する光架橋型アンチセンス分子標的療法
和気 徳夫
■臨床経験
肩甲難産のリスク因子と管理に関する検討 −自験例の臨床統計も含めて−
長瀬 寛美
クラミジア感染における卵管障害の発生機序に関する血清学的検討 −腹腔鏡検査による卵管障害評価−
田中 誠治
壊れやすい卵に対するICSI手技の改善
藤井 好孝
卵巣癌におけるinclusion cystの性格
川崎 紀久子
■症例
初回治療23年後に再発した卵巣顆粒細胞腫の1例
川口 稚恵
■海外文献紹介
VBAC子宮破裂に伴う胎児心拍パターン変化
北海道大学医学部産婦人科
前置血管:出生前診断の予後に及ぼす影響
北海道大学医学部産婦人科